カテゴリ:

auの新しい料金プラン「auピタットプラン」「auフラットプラン」は、毎月の通信料が安く抑えられると、大好評のプランですが、ひとつ気をつけなければならないこともあります。場合によっては、通信料が高くつくこともあります。といのも、このピタットプラン、フラットプランは、次のような仕組みになっているからです。


【auピタットプラン】
0〜1GB  2980円
1〜2GB  3980円
2〜3GB  4480円
3〜5GB  5480円
5〜20GB  6480円


【auフラットプラン】
0〜20GB  6500円
20〜30GB  8500円
 

前のデジラプランと違って、容量は契約時には決められていません。ピタットかフラットの2択を迫られるわけです。そして、ピタットプラン場合は、最初0〜1GBで、通信量が1GB越えると、次のステージに移ります。一方、フラットプランは、20GBか30GBを選んで使うと思われがちですが、フラットプランも先ほどのピタットプランと同じく、最初0〜20GBで、それを越えると、次のステージに移って、プラス2000円かかってしまいます。

ここまで読んで気づいた方もおられると思いますが、今夏に登場したauの新プランは、これまでの通信量ごとの定額プランから、従量制プランへ転換だったのです。今後、恐らく積極的にプラン変更を働きかけてくると思われますが、上記の点に注意して、自分にとって最適なプランを選んでくださいね。

「今と同じ容量だとこんなに安くなります」といった感じでプラン変更を持ち出してきますが、一度プラン変更し、後に機種変更すると、次に機種変更するまでプラン変更できなくなることにも注意が必要です。