カテゴリ

カテゴリ:日記

カテゴリ:

先日の2017年10月22日は、第48回衆議院議員総選挙投開票日です。

皆さんは投票に行かれましたか?

僕は1年前の参議院議員選挙には行けなかったのですが、今回は、とある制度を利用して投票に行っていきました。その制度とは、


「不在者投票制度」


おそらく「期日前投票制度」の方が馴染み深いのではないかと思いますが、「不在者投票制度」とは、選挙期間中、仕事の都合で住民票のある地域から離れている場合や、入院などで外出できない場合に、近くの選挙管理委員会や病院で投票ができる制度です。僕の場合は、住民票を移していなくて、選挙のときに住民票のあるところに戻るのは時間とお金がかかるため、最初は諦めていましたが、選挙に参加するのは国民の義務であり、参加しなくて不利な立場に置かれても文句言えないと思ったので、不在者投票用紙を取り寄せて、投票することにしました。

期日前投票が「投票日に行けない理由」を書かされるように、不在者投票も「なぜ不在者投票するのか」を書かされます。ただ、期日前投票と同様に選択肢から選ぶだけなので、深く追求されることはありません。

ひとつ面倒なのは、郵便で申請書を送って、投票用紙を簡易書留で受け取らないといけないことです。簡易書留なので配達されるときには、家や宿泊先にいなければならないのがネックです。マイナンバーカードがあれば、国政選挙に限って、全国どこの選挙管理委員会に行っても投票できるようにならないかなぁ。それかネット投票が実現しないかなぁ。

いづれにせよ、住民票移していない大学生や、一時的に出向しているサラリーマン、全国を飛び回って活動されている方も、この制度を利用して投票に行ってみてはいかがでしょうか?


Fisher’sが訪れた屋内アスレチック施設 Get Airが楽しすぎた

カテゴリ:

10月15日〜16日に東京にいましたが、半年前からフィッシャーズも動画を見て行きたかった「Get Air(ゲットエア)」にも行ってきました。


Get Air Japan 詳細

◇場所
 〒335-0005
 埼玉県蕨市錦町1-3-15

◇電話番号
 048-299-6622
◇最寄り駅
 埼京線 戸田駅(徒歩13分)
 京浜東北線 蕨駅 (徒歩14分)

◇関連動画


この記事の内容は2017年10月のものであり、
変更されているかもしれないので、ご注意ください。

僕が訪れた2017年10月16日では、以下のアトラクションがありました。



①スラッグライン
DSC_0044

最近話題になりつつある、ニュースポーツ。僕は二歩目でバランス崩してしまうので、バランス感覚が欠乏しているのだと実感しました。難しい、、、




②アスレチック
DSC_0042
DSC_0045

平均台→ボルダリング→天井にぶら下がっているサンドバッグみたいなやつを次々に移るやつ(名前がわかりませんでした笑)のコースとなっており、僕は最後のやつだけどうしてもできませんでした。ボルダリングで、握力の限界が来て、これ以上グリップを掴めなくなりましが、十数年ぶりのアスレチックだったので楽しかったです。




③アスレチック(タイムトライアル)
DSC_0049

さっきのアスレチックを組み合わせたタイムトライアル。サスケの簡易版かな?!もちろん挑戦してみましたが、結果は54秒が僕の最高記録でした。6〜10秒で行ける人、ヤバすぎでしょ。またフィッシャーズの動画見て再チャレンジしてみたいです。




④ダンクシュート
DSC_0051

トランポリンによりダンクシュートしてみようというアトラクション。僕はゴールに入りませんでしたが、ジャンプしていると疲れてきますね。良い運動になりました。





⑤前宙練習トランポリン
DSC_0052

トランポリンと大量に敷き詰められたピットがあるので、技を磨きたい人にとっては最高の場所です。ただゲイナー(前に飛ぶ後方宙返り)や2回転以上のアクロバットは禁止なので注意ください。





⑥巨大トランポリン
DSC_0046

小さいときトランポリンを少しやっていたこともあり、久しぶりに跳ねて楽しかったです。最後の方は、トランポリンでトレーニングしようと思い、
 ①仕切りを5回またぐ
 ②抱え込みジャンプ10回
 ③腰落ち⇒膝落ち⇒腹落ち(3セット)
 ④ロンダート+ジャンプ
を5セット行いました。いいトレーニングになったと思います。


東京駅から電車+徒歩で1時間弱で行けます。
(僕は池袋から埼京線に乗り、戸田駅で降りて歩いていきましたが、30分ぐらいでした。)


皆さんも東京に行ったときには、是非Get Airに行ってみてはいかがでしょうか?!



■□■□■□■□■□■□■


●ご案内
ケンフィーって誰?
僕の講義ノートを公開中


●僕が出逢った十人十色
NPO法人とりのす代表理事 井口陽平氏


●僕が読んだ本(書評)
堀江貴文著「すべての教育は洗脳である」
為末大著「諦める力」
堀江貴文著「むだ死にしない技術」
堀江貴文著「夢を叶える打ち出の小槌」
家入一真著「さよならインターネット」


●LINEで読者になる






東京滞在記 〈後編〉 2017.10

カテゴリ:

前回の前編をご覧でない方は
以下のリンクより前編を読んでから、
この後編を読むことをお勧めします。

関連記事




6.東京ドームシティ Spa La Qua
DSC_0037

最近、旅先ではスーパー銭湯で一夜を過ごすのがマイブームになっています。(まだ2回目ですが笑)今回、夜を過ごしたのは東京ドームシティ内にある、Spa La Qua(スパラクーア)でした。東京ドームシティに行ったのも初めてで、ドームの周辺が町みたいになっていたのが、すごくわくわくしました。東京ドームで試合やイベントがあったら、より賑やかになるんだろうなぁ。





7.横浜家系ラーメン
DSC_0038

東京ドームシティ近くにあったラーメン屋。東京に来たからには、東京のラーメンが食べたいと立ち寄りました。このお店、なんとご飯が17時までタダなんです。焼きそばとご飯の組み合わせは食べたことがあったのですが、ラーメンとご飯の組み合わせは初めてでした。スープを濃いめにしたので、その濃い味付でご飯も美味しくいただきましたが、個人的にはラーメンは替え玉でスープをいただきたいです。






8.Get Air
DSC_0041

人気YouTuber Fisher’sが動画で紹介していた、屋内アスレチック施設「ゲットエア」
。詳細は後日記事に書きますが、2時間たっぷり楽しめました。ただ、握力の限界を感じて、クリアできなかったところがあったのが悔しいです。また機会があれば、挑戦してみようと思います。





9.Pronto
DSC_0053
DSC_0054

以前、夜行バスで横浜に来たときに朝立ち寄ったのですが、今回は夜行バスまでの時間潰し夜立ち寄りました。すると!!朝と夜で店の雰囲気が全く違うことに驚きました。そもそも店の形態が違ってて、朝昼はカフェ、夜はバーでした。空間を効率的に使うという面ではコスパがいいのだと感じましたが、そういう店がこれから増えていきそうな気もしました。



いろんなところを回ってみて、観光地でなところも回って、少しずつ東京や横浜駅の構造が分かって来ました。ふと思ったのですが、地下空間の発展状況が、その街の発展の度合いを示す指標になるんじゃないかなぁ。東京の場合、もし間違って都営地下鉄の駅に辿り着いても、近くの東京メトロに駅に辿り着くような案内や地下通路があるので、迷わず済みました。

いろいろ楽しんだので、しっかりやるべきことをやっていこうと思います。

東京滞在記〈前編〉 2017.10

カテゴリ:

最近よくあちこちに出かける機会も多く、交通費の出費がかさんでいますが、その一方で新しい発見や楽しいことがあるので、もっとそういう機会を持ちたいと思います。

さて、先週末も10月15日(日)から16日(月)にかけて東京に行っていましたが、今回訪れたところをブログで紹介しようと思います。9個あるので、前編と後編に分けて紹介していきます!ただ途中、やらないといけないタスクをこなしていたため、それぞれの場所での滞在時間は短いですが、ご了承ください。



1.皇居
DSC_0008

東京駅から歩いて15分。だんだんと静かさが深まっていくところに、天皇の住まいがあります。当然ながら、敷地内に入ることはできませんでしたが、想像を超えるほど、広かったです。さすが日本の象徴だなぁとしみじみ思いました。




2.警視庁(外観)
DSC_0012

よく刑事ドラマで映る、警視庁の外観も見えました。ドラマや映画では分からなかったけど、皇居、警視庁、国会議事堂って目と鼻の先なんだと新しい発見がありました。まぁドラマなどのロケ地は実際には近所じゃないっていうのもよくあり、そこがフィクションでもあるので、仕方ないですが…。





3.国会議事堂
DSC_0021

今は衆議院が解散しているからか、結構静かでしたが、議会開催中は出入りが多いのかなぁ。あと、とにかく警備がすごかったです。さすが身分が保証されているんだなぁと改めて感じました!





4.An Di
DSC_0022

ベトナムのサンドウィッチを提供しているこじんまりとしたお店。ネットで偶然見つけ、ノリで行ってみようと思って行きました。国会議事堂前駅から向かい、その後江戸川区総合文化センターへ向かったので、わざわざ寄った感じになりましたが、とても美味しかったです。値段もリーズナブルでした。





5.江戸川区総合文化センター
DSC_0031

今回、東京に行った一番の目的である、Double Dutch Delight JAPAN 2017 を観戦するために、江戸川区総合文化センターへ来ました。新しい縄の通し方や、放し方など、新しい発見もあり、すごく楽しめました。

※詳細⇒ Double Dutch Delight



後編は次回更新!
お楽しみに!

過去最大規模!まちなか大学祭が行われました

カテゴリ:

岡山駅前商店街にて、10月8日(日)10時〜17時に、まちなか大学祭というイベントが行われました。僕も今年から企画に携わって、主にステージの企画をしていました。こういう野外フェスを企画するのは初めてだったけど、過去最大規模のボランティアスタッフとステージ出演者、来客数となり、企画に携わって良かったな、と思います。

17まちなか大学祭フライヤー


今回、4年目となるこのイベントですが、もともとは岡山理科大学イベント企画団体「とり.OUS」が始めたところからスタートしました。当初は岡山理科大学の学生のみの小規模なイベントでしたが、昨年から岡山理科大学以外も参加し、今年ようやく大規模なイベントになりました。今年関わったのも何かの縁だと思うので、来年の来たる5周年は、もっと大規模なイベントにしていきたいな!

僕が企画、運営したステージでは、


岡大・清心合同アカペラサークル Bripel

の皆さんに出演していただき、また今年初の試みとして、MCによるステージ進行を行いました。ステージイベントでは当たり前かもしれませんが、昨年までは出演者が時間になったらセッティングして、各々のペースで演奏やパフォーマンスを始めていました。今年は出演団体増えたこともあり、タイムテーブルを組んで、MC進行を企画しました。

当日はボランティアスタッフの人にMCを任せて、僕は音響の方をしていました。ボランティアには当日台本を渡したけれど、うまくステージを回してくれて、すごく助かりました。


DSC_0107
※うらじゃ裏方学生部会さんのパフォーマンス


今回のイベントでは、たくさんの方々の協力のおかげで、大盛況に終われたと思います。出演、協力してくださった方々には感謝でいっぱいです。映画のクレジットロール見て、「映画ってものすごいたくさんの人が携わって1つの作品になるんだ」と感じたことがありますが、イベントの企画・運営も、たくさんの人が携わって1つ作品になるんだと、感じています。

イベント1つ企画するのは、大変なことだけど、また機会があれば何かイベントを企画して、たくさんの人をわくわくさせたいです!

このページのトップヘ

見出し画像
×