【2019年5月6日】気になったニュース

今日気になったニュース

[5] 令和表記の運転免許証、交付開始
→令和への改元がここまで盛り上がるとは思わなかった。

[4] 銀行、マネロン対策強化=海外送金を一部中止-国際審査控え
→過去2回空き巣にやられて、現金を手元に置いておくのが怖くなって、数年前からキャッシュレスにどっぷり浸かるようになったけど、最も効果のあるマネーロンダリング対策はキャッシュレス化だと身に染みて実感してるし、政府がキャッシュレスを推奨しているのもよく分かる。キャッシュレスがもっと広まって欲しいなぁ

[3] 日本人が気づいていない、米中貿易戦争「これから本当に起きること」
→TPPや二国間FTAなどの自由貿易協定でマーケットが世界規模に広がっていく一方、アメリカが中国に対して高い関税をかけるように、未来を創るハイテク産業を保護する国家戦略が垣間見えるのもおもしろいなぁ

[2] 22億円調達のCAMPFIRE、クラウドファンディングを「超える」次の何かへ
→家入一真さんの「小さなプロジェクトを応援したい」という想いから手数料を5%に下げたが、経営が持たず今は17%になっている。しかし、それでも手数料を取るうちはプラットフォームとして未熟だと、サービス改善に尽力されているのは、浮利に走ると時代の変化に脆くなり、長く続かないためだと思うが、失敗を恐れずに挑戦しているのがすごい。

[1] 米大統領、対中関税引き上げ方針
→ハイテク産業を巡る世界各国の動きが目まぐるしい。第二次世界大戦時は植民地政策による領土を確保することが国家戦略だったけど、これからは貿易政策や企業誘致などによってハイテク産業を発展させることが国家戦略になっていく気がする

0コメント

  • 1000 / 1000